STG自機風作例「STG-819」完成編-MSGソリッドラプターミキシングビルド

ミキシングビルドのSTG機完成

過去四回に渡って紹介してきた記事で制作してきた、コトブキヤ「レイジングブースター」と「ソリッドラプター」のミキシング(&FAのジャンクパーツでデコレート)、STG自機風作例の完成編です。

 

過去の記事のリンクはこちら

第一回「オーロラグリーンシールを水貼りする方法

第二回「メタルパーツの取り付けに使う接着剤は?」

第三回「目を引く部分を重点的に工作

第四回「円形マスキングシートでの塗装例

 

ヘヴィウェポンユニットシリーズの最新キット、ハイディテールで間延びしている面がなく、スジ彫りなどの彫刻がキッチリしているのでスミ入れすることでとても引き締まります。

 

ミキシングは楽しいぞ

今回は「STG自機風作例」というテーマのもとにミキシングを行ってきました。

テーマがしっかり決まっていると、ミキシングのパーツ合わせも案外簡単に進みます。悩んだ時は「これはテーマに沿っているのか、いないのか」を考えると解答が得やすいかなと思います。

使用パーツ一覧

塗装レシピ

 

本体ホワイト

[G]ニュートラルグレー2

 

本体レッド

[C]GXハーマンレッド

 

フレーム色

[G]ニュートラルグレー4

 

STDスラスター

アウター

[G]ガンメタル

インナー

[G]ニュートラルグレー2

 

コックピット部

AIユニット

[G]ガンメタル

 HSリベット

[G]蛍光グリーン

 

細部(スリットやライフルの砲口など)

[T]ダークグレー

または

[T]ジャーマングレー

 

スミ入れ

[T]スミ入れ塗料ダークブラウン

 

 

[C]=クレオス

[G]=ガイアカラー

[T]=タミヤ

 

完成写真