2017年6月中旬発売予定「面取りビットWC」

手軽なディテールアップ手段に

面取りビットは、先端角度が90度で、開口した穴の周囲を面取りできるツールです。直径1.0mm~5.5mmの穴に対応。弊社ディテールアップパーツ類の埋め込み加工時にはもちろんのこと、プラキットでも穴をあけて面取りするだけでも見た目が良くなります。タングステンカーバイド製。刃の間に削りカスが詰まると切れ味が悪くなります。歯ブラシなどで取り除いて使用してください。

 

モーターツールでの使用は推奨しておりません。ピンバイスなどにくわえて使うか、指で回して使用してください。

 

使用後はケースにしまうか、先端を傷めないように使用してください。硬い場所への落下などで強い衝撃が加わると破損する可能性があります。ご注意ください。

先端直径約6.2mm


以前は同形状のもっと小型なもので超高素材ではないHSS鋼のものを扱っていたのですが、流通に乗せるには価格と在庫が安定せず、結局専用のサイズを自社で作ってみようということで、1サイズに絞って作りました。長らく使いましたが、ヘッドが6ミリ(実際には6.2mmくらいあります)で加工時に周囲に干渉してしまうケースはほとんどなく、このサイズ1本で良さそうです。

 

新しく中国の工場と提携して製造した製品です。販売に至った合格レベルではあるのですが、工場でも初の試みのため、改良のために今後仕様が変わっていく可能性大です。本ビットは、1.0mm〜5.5mmへの使用を想定しています。実際には直径0.5mm相手でも面取りできないことはないのですが、刃の枚数仕様で先端が詰まっているため、削りカスも詰まりやすく、1.0mmからの面取りが適当なようです。こまめに削りカスを取り除いて使用してください。また上記に書いておりますが、手回し専用の仕様で作っております。特にシャンクはセンターがあまり出ていないため、モーターツールで回すとモーターに負荷がかかります。手まわして、かつプラスチックまたは、ウレタン樹脂、エポキシ樹脂など、アルミを除く非金属への使用に限ります。

使い所

・ウェポンパーツ、銃火器類のマズル先端を内面取りして薄く見せる

・ダボ穴・軸受穴を面取りしておいて回転時の負荷を減らす

 



製品名/型番/JANコード/定価

 

面取りビットWC (1個入)

90B-60WC

4582370708916

750円

※ビット用プラスチックケース入りです