2016年11月下旬発売予定「メッシュワイヤー ホワイト/ブラック各3サイズ」

マクロ撮影でも美観を損ねない編組素材のアイテムです。細い針金を芯に、極細の糸が編み込んであります。マクロレンズでの撮影にも耐えうる高密度メッシュ仕様。針金入りなので形付けがしやすく、旧製品のメッシュチューブに比べて格段に扱いやすく改良されています。約100cm入。直径表示は約です。編組素材で若干伸縮するため、サイズは誤差があります。

本製品のカットには金属用ニッパーと、ほつれ止め用に瞬間接着剤が別途必要です。

●生産国 日本製


長らく販売しておりました「メッシュチューブ」の代替品です。もう少し早くリリースしたかったのですが、約1ミリサイズの生産が想定以上に時間がかかるようで(今後の再生産では改良される予定です)、準備に時間がかかり、かなり遅れてのリリースとなりました。

 

今回の「メッシュワイヤー」は、名前の通り「チューブ」ではなくなりました。中に0.7mmの金属ワイヤーと、それを取り囲む繊維素材の層、それと外殻にあたる繊維素材の層でできています。

マクロレンズでの撮影に耐えうることを念頭に、中には折り曲げやすく形付けがしやすい針金を仕込んであります。

通常は生産されない特注の高密度の編組素材。模型専用品です。

 

「高密度」「毛羽立たない」「形状付けできる」の3つが特長です。

その代わり、前のメッシュチューブでも難しかったのですが、何かの芯として使うには、受けサイズにかなり余裕を持って使う必要があります。

 

外径は「約」です。伸縮しますので、1ミリ〜1.4ミリくらいまで差があります。

内径1ミリのパイプ類には入りませんので、大きめの受けサイズを想定してフィッティングしていただけますと利用できます。

 

寸法精度を求める場合は、精密スプリングのほうが良いです。

7ミリ直径のステンレスU字フックに巻きつけてみました。以前のメッシュチューブでは中が空洞で、細いワイヤーを中芯に使った場合に丸が潰れていました。今回のものは中芯とともに中の繊維素材があるため、潰れず、円形のまま巻きつけられます。この状態で手を離しても、中の針金で形状が固定されていますので、くるっと戻ることはありません。

パッケージ裏面の補足です。カットする時に、ほつれ止めのために赤丸〜赤丸にかけて瞬間接着剤で固定が必要です。慣れれば短い範囲でもほつれなくできますが、なれないうちは片側1cm程度は固定するようにお願いします。

カット前に固めて、カットした後にも固めて下さい。固定しないままで、そのままで放置しておくと、ほつれていきます。

製品名/型番/JBNコード/定価(税別)

 

メッシュワイヤー ホワイト

約1.0mm(約100cm入)

MEW-10WH

4573211371703 

350

 

メッシュワイヤー ホワイト

約2.0mm(約100cm入)

MEW-20WH

4573211371710 

350

 

メッシュワイヤー ホワイト

約3.0mm(約100cm入)

MEW-30WH

4573211371727 

350

 

メッシュワイヤー ブラック

約1.0mm(約100cm入)

MEW-10BK

4573211371734 

350

 

メッシュワイヤー ブラック

約2.0mm(約100cm入)

MEW-20BK

4573211371741 

350

 

メッシュワイヤー ブラック

約3.0mm(約100cm入)

MEW-30BK

4573211371758 

350