NSG-12α 「コボルド」カスタム・塗装例

パステルミントデカールの使用例

コトブキヤ・フレームアームズ「コボルド」。人型FA「ヴァイスハイト」になる2体のうちの1体で、無骨な腕形状、低長身が特長です。

 

パステルミントのコーションデカールを使いたかったため、グレー+グリーン2色+パステルミントになるように色を変更。グレーの一部は成型色のままにしています。

 

使用したキットは

NSG-12α コボルド

 

背中のバズーカ

MW-18 フリースタイル・バズーカ

軸を太らせて取り付けています。

 

使用したデカールは

1/144 パステル ミント RB01コーションデカール(1枚入) [RB01-144PMI]

1/144 ワンカラーホワイト RB01コーションデカール (1枚入) [RB01-144OWH]

マーク「弓・ダイス」 スーパーホワイト CFデカール37(1枚入) [CFD37-SWH]

TRデカール2 ナンバー ホワイト(1枚入) [TRD2-WH]

 

頭部の目玉は、

2.0mm HDプレート(3個入) [HDP20]

VCドーム ブルー(9個入) [VCDOME-B]

をはめ込みました。

穴あけてちょっと拡大するだけでHDプレートがはめ込めます。


フレームの3ミリ穴には

3.0mm マイナスモールド2(10個入) [MMM30R3]

塗装せずに使用していますが、フレーム色や、ボディーに使った色を塗装しても良いと思います。穴があるところを全部埋めるとやり過ぎ感があるので程々に。


バックパックのスラスターに

6.0mm SXスラスター(2セット入) [SX-N060]

6.0mm用 Sディッシュ(4個入) [SDS-060]

を取り付けました。既存の穴をプラ板で埋めてから、ディッシュを接着しています。

ディッシュとプラ板はこれを使って接着しました。液の状態から想像するより強固に接着できます。クリアエポキシボンドよりいいかも。

ディッシュとスラスターの一番上のパーツはグレーに塗装。ベル部分はクリアブラックで勤続地が見える程度で塗装しています。

 

使用した塗料は

薄い黄緑 バーチャロンカラー「VO-21 萌葱イエローグリーン」

濃い緑 ガイアカラー「027 ダークグリーン」

ガイアカラー「GS-02 サーフェイサーエヴォ ホワイト」