EZガンマズル 取り付け方 組合せとラインナップ

バルカンパーツ=ガンマズル

EZガンマズルの商品説明です。

EZガンマズルは、昔販売していた「シングルバルカン」「ツインバルカン」などの後継に相当します。

前シリーズと比べて形状は若干異なりますが、足が付いたことで取り付けやすく、センター位置に固定しやすくなっています。

足が付いたことで何がいい良くなったかというと、従来までの「貫通」式と、足で固定するもうひとつの取り付け方ができます。いずれも接着剤で固定しますが、少々穴の位置がずれても後者のほう(右)の取り付け方であれば取付部の穴を覆い隠します。

直径が1mmの場合は、奥の貫通であれば1mmの穴にそのまま差し込んでいきます。右側の足で固定する場合は、足と同じ直径の穴をあけて、足部分で接着します。接着にはクリアエポキシボンドがオススメです。

奥は飛び出し具合を調整できます。右側の方は飛び出し具合は固定されます。が、穴を開けるときに少々ぶれてもOK。穴の周囲の細かな隙間は覆い隠します。取り付けたい場所の寸法や形状を考えて使用して下さい。

形状はレギュラーとショートがあります。ショートは主に後者の用途。レギュラーは前者の用途に向いています。

カラーラインナップは2種類・サイズは各5サイズ

カラーはニッケルメッキ仕様のシルバーと、真鍮素地のゴールドの2種類あります。塗装して色を変えたい場合は、ゴールドをおすすめします。あまり違いはありませんが、ゴールドの方がメッキがされていない分シャープです。逆にシルバーのまま使いたい場合は、メッキ版シルバーを使用して下さい。

一部サイズは2重に組み合わせられます

サイズは限定されますが、組み合わせ可能なサイズがあります。これは前ラインナップのツインバルカンの仕様を継承したものです。

組み合わせ例。外側はグレー、中はイエローやブラックなどがオススメです。

若干では有りますが、中パーツの飛び出し具合を調整できます。上の画像は飛び出しを大きくした状態。

一番奥まで差し込んだ場合も少し先端が出るように設計されています。

ものすごく細かい部分ですが、細かいところをシャープに仕上げると印象が引き締まります。別パーツになっていますので塗り分けなども簡単になります。

 

直営店または取扱小売店などでお求め下さい