サンタボックス2013販売についてのご案内

サンタボックスってなんだ?

毎年行っている福袋的な要素と、クリスマスプレゼント的なキャンペーンをくっつけた、特売セール品です。福袋がちょっと早く出る感じですね。

毎年限定品や、特別に用意したものや、特価品、あとちょっとのジャンク品や試作だけに終わったもの(お楽しみ袋としているもので福袋的)などをボックスに詰め込んでセール品として販売しています。

販売開始時期や価格など

  1. 販売は2013年12月20日20時から。トップページに商品が新たに表示されます
  2. 価格は10000円(宅急便送料込)。総額約15000円くらい(バラつきあり)の弊社製品がいっぱい入っています。今年はバーニアスラスターなどメタルパーツが多めです。
  3. 今回のスペシャルアイテムは後述
  4. 一人1箱のみ
  5. 100箱限定です

 

カートに入れただけでは購入したことになりませんので、ほかに合わせて購入したいものがある方は、最初にカートに入れておいて、あとでサンタボックスだけを追加して注文完了するのが確実です。

共通で入っているスペシャルアイテム1

サンタボックスに入っているものは

  • スペシャルアイテム
  • 定番セールアイテム
  • お楽しみ袋(ジャンク系)

の3つにわかれています。スペシャル品は共通で入っているものですので、簡単に紹介します。

左の写真が今回のスペシャルアイテムPWブースター2サイズ。ベルとベースを1セットとして、大小2セット入っています。今後販売をしたいとは思っていますが、今のところは最短でも夏頃。需要が少ないものなので出るかどうかも危ういアイテムです。

別売りのSTDスラスター4mm(小用)、同6mm(大用)を4発取り付けることができる拡張パーツです。外径は小が10mm、大が14mmあります。高機動な機体や速度重視のメカなどにオススメです。腐食防止のためのメッキはしてありますが、塗装を推奨しています。ここからはCGで紹介。

サンタボックスに入っているのは、この上の写真の部分のみです。プラバーニアパーツなどでも接着して使うことはできます。

塗装例。STDスラスターは、インナーパーツが少し飛び出る形状ですので、これを利用してインナーを別カラーにすると上から見ても見映えがします。

上の写真の角度でもインナーがチラ見えします。STDスラスターはこれを狙ってインナーが飛び出るように設計してあります。

真後ろ(または真下ですが)から見た画像です。高機動!って印象で!

共通で入っているスペシャルアイテム2

スペシャルなのはシールの方だけなのですが、推奨する収納ボックス(中にうっすら見えるパーツは含まれません)です。アクリル製のものは結構見かけるのですが、メタルパーツを入れるには傷がつきやすいので、PP製のものを用意しました。蓋の上に右のシールを貼ればなんちゃってハイキューパーツ仕様に。こちらは今度も配布や販売はありません。ケースはホームセンターなどでも追加で買えます。

サイズは上の写真くらい。シールは一番上に貼れるサイズです。

あとで塗装する小さなパーツを入れておいたり、小物をしまっておいたりできます。底面が曲面のおわん型なので、1.5mmくらいの小さなパーツも取り出しやすい。

製作途中にパーツをよくなくす方に役立つかと思います。

お楽しみ袋的なおまけ物

ジャンクみたいなものが入っているお楽しみ袋の一例。おまけみたいなものです。下に入っているものが隠れてしまってまったく見えませんが、、、それぞれ入っているものが違います。予めご注意を。今年のメインは通常ラインナップ品が特価で手に入ることですかね。よろしくお願いいたします。